2008年11月14日

配列演算子

配列には、数値や文字列を代入することができます。
@x = (1, 2, 3); @x に 1, 2, 3 をこの順序で代入 (数値)
@y = ("apple", "orange"); @y に apple と orange をこの順序で代入 (文字列)
@z = ($a, $b, $c); @z に $a, $b, $c をこの順序で代入 (変数)


ラベル:Perl 演算子 CGI 配列
posted by wans at 23:17| Comment(0) | 配列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。